活性酸素ってなに?



美容や健康への関心が高い方であれば、[活性酸素]という言葉を
よく目にする方が多いのではないでしょうか?


しかし、実際[活性酸素]と言われても悪いイメージがあっても
どういうものなのか詳しく理解している方は少ないのでは
ないでしょうか。


[活性酸素]が体内でどういった働きをするのか
書いていきたいと思います。

活性酸素の役割


活性酸素というのは、読んだ字のとおり「活発な酸素」のことです。

何が活発なのかというと、「酸化させる力」が非常に強力なのです。


悪者だというイメージが強いかもしれませんが、
本来は活性酸素は身体に必要なものなんです。


酸化力が強いということは殺菌作用も強いということなので、
体内に入り込んだ細菌類を駆除してくれる役割を持っています。


また、酵素の働きを促進する効果もあります。
活性酸素があるからこそ、身体中の細胞は健康を維持することが可能なのです。


そのため、普通に生活しているだけでも体内では活性酸素が作られています。
一般に、呼吸で取り入れた酸素のうち、
約2%ほどが活性酸素になると言われています。

増えすぎは老化の原因になります



活性酸素に悪いイメージがあるのは、その酸化力があまりにも強力すぎるためです。
活性酸素は適量であれば細胞を保護してくれますが
量が増えすぎると、反対に細胞にダメージを与えることにもなってしまいます。


酸化と言われてもピンとこない人もいるかもしれません。
例えるなら、金属などのサビも酸化の一種です。
つまり、体内の活性酸素が増えるということは

身体をサビさせやすくするということなのです。

活性酸素

活性酸素で身体が酸化すると…



老化
シミ、そばかす、しわ
動脈硬化、糖尿病、ガン、老人性痴呆


などの原因になることも…

活性酸素の発生原因

活性酸素 原因



紫外線
大気汚染
電磁波
タバコ
激しいスポーツ
ストレス
医薬品
排気ガス
加工食品、食品添加物
殺虫剤
X線(レントゲン)


などです。
活性酸素にさらされすぎています。

活性酸素から身を守るには



・抗酸化物質が体内で作られるように食事に気を付ける。

緑黄色野菜などに含まれるビタミンC,E,βカロチンが

脂質の酸化を防ぐと言われています。


その他、お茶やワイン、大豆など抗酸化作用があると言われる食品もあります。
偏りなくバランスよく食べることが大切です。


・風邪をひいたり病気になると免疫機能が働き活性酸素は増えます。
疲れやストレスをためない規則正しい生活を心がけます。


活性酸素の発生原となるものをできるだけ避ける。
紫外線対策、たばこ、電磁波、ストレスほか、
活性酸素を過剰に発生させる原因に近づかないことです。


とはいえ、自分で気をつけるのも限界がありますよね…


活性酸素が気になる…スーパーフードがおすすめ

画像の説明

画像の説明

ああもったいない

2016年ネットワークビジネス売上高ランキング

順位会社名売上高(百万円)前年比(%)
1日本アムウェイ96,794▲0.2
2三基商事70,000
3フォーデイズ41,3796.6
4ニュースキンジャパン34,500▲10.0 
5アシュラン27,200
6ナチュラリープラス23,41010.5
7ノエビア22,900
8フォーエバーL19,600
9シャルレ18,613▲10.2
10モリンダ18,000
11ベルセレージュ17,5002.9
12モデーアジャパン16,000
13高陽社12,000
14日本シャクリー11,024▲11.6
15グラント・イーワンズ8,50037.0
16シャンデール8,300
17日本タッパーウェア8,000
18赤塚7,800
19セプテムプロダクツ7,51013.7
20日健総本社6,400▲7.7
21イオン化粧品6,170▲15.0
22サミットインターナショナル6,000
22ネイチャーケアジャパン6,000
24ロイヤル化粧品5,807
25アライヴン5,5000.0
26ハーバライフ・オブ・ジャパン5,300
27ザ マイラ5,130▲5.0
28ライフバンテージ5,000
29TIENS JAPAN(ティエンズ)4,6005.0
29シナリー4,600
29ニナファームジャポン4,6003.4
32アイビー化粧品4,488
33YOSA(バイオクイーン)4,600
34ピュアクリスタル4,0000.0
35ドテラ・ジャパン3,80052.0
36ペレ・グレイス3,6009.0
37マナビス化粧品3,400
37グリーンプラネット3,400
39エクスフューズジャパン3,19010.0
40スターライズ3,1000.0
41三和 株式会社3,0000.0
42M3(エムスリー)2,5000.0
43アミン2,400
44サンテクレアール2,300
45ケイエスビー2,250
46ベガ(VEGA)2,1261.9
47イオスコーポレーション2,1000.0
48マナテックジャパン2,000
48フォーライフリサーチジャパン2,000
48アイスター商事2,000
48オードビージャポン2,000
52シナジーワールドワイドジャパン1,82546.0
53シェラバートン18026.9
54ローズライン1,800
55エックスワン1,750
55ハッピーファミリー1,750100.0
57アトコントロール1,700
58シー・エム・シー1,630▲6.5
59日本ベスト1,4000.0
60エヌエーシー1,35012.5
61エムジーエム1,300
62IPSコスメティックス1,200
62エムブラン1,2000.0
64GNLDインターナショナル1,13013.0
65国際友好交易1,004▲3.0
66エコロインターナショナル1,000
66プロティオス1,000
66マイフレンド1,000
66クレス薬品1,000
70ユニヴェール9870.0
71レインボー900
71エコプライム900
73ジャパンウィル・サーチ800
73ユニシティ・ジャパン800
73ウイズ800
76ライラック7724.0
77ジョイ7270.0
78遊気創健美倶楽部700
79DNA600
79スリーピース6000.0
79AIM(エイム)600
82ピー・エッチ・シー593▲15.0
83苔善580▲10.0
84参壽恵本舗5589.0
85オリヴィス OriVis)51021.4
86ユサナ・ヘルス500▲30.0
86NIKKEN(ニッケン)500
88アルペン総合研究所480
89アストーラ4704.4
90セモア450
91ミューズ400▲20.0
91エルブ400
91ラヴィ400
94ピュアスター38034.8
95DNAジャパン360
96エポックモア350
96コンフィアンスモリビア350
98フューチャーエナジー3434.5
99スターリージャパン3100.0
100クリエーション300
101フォーチュン250▲7.4
101ナチュミン・ジャパン250▲34.2
103日本ビーエフ248▲2.3
104パルウエーブ200▲60.0
104ツインズ200
104ラ・スプランデュール200
107ミラクル160▲11.1
108SEIKAN150
109サンライダージャパン132

(資料は月刊ネットワークビジネス2016年3月号より)

画像の説明

a:133 t:1 y:0