アーサーメディカル

アーサーメディカル会社概要

発売元
株式会社アーサーメディカル
製造元
株式会社バイオロフト
所在地
〒322-0606 栃木県栃木市西方町本城1352-5
TEL 0282-91-1301
営業時間
平日 10時~18時
定休日
土曜・日曜・祝日
株式会社アーサーメディカル代表
山浦一郎

商品紹介

砂漠で生まれた滋養源「キマ」
キマ

健康維持に効率的なサプリメント

キマはキマ茸から作られた健康補助食品です。
「自律神経のバランス」「ホルモンの分泌」「免疫力の維持」を目的とし、サプリメントの摂取によって健康維持をサポートします。単なる栄養補給のサプリメントとは異なり、人間が本来持つ自己治癒力を引き出す点がキマの特性です。
サプリに効果を実感できなかった方、複数のサプリを飲みこなせなくて続かないという方は是非一度お試しください。

健康の三本柱

今現代人は、60兆の細胞同士を伝達する糖鎖栄養素のアンテナが倒れてしまっていると考えられています。まさに健康を司る様々な体の栄養になる成分が不足しています。従ってサプリメントによって、必要な体の成分を補うことは欠かせない時代になってしまいました。
但し、私達が一つ気を付けなければならない事があります。それは現代人にとってサプリメントが不可欠なものであることは間違いないのですが、また特定の成分だけを取り過ぎても問題があると言う事です。体に必要な成分は、バランスのとれた体内から常に適正な量の成分が分泌されています。特定の成分を取り過ぎる事により逆に疾病の原因になってしまうこともあります。キマの開発者は、我が国に予防医学という概念が無い時代から予防医学の必要な時代がくることを予測しておりました。
人間の健康には3つの柱があると言われております。それらは、「自律神経のバランス」「ホルモンの分泌」「免疫力の維持」。
これら3本柱が適正に機能していれば、病気にはならないと考えられています。
皆様も御存知のように、過度のストレスで自律神経の交感及び副交感神経のバランスが崩れてしまいます。それによって、私達体内の内分泌や免疫力にも大きく影響し疾病を引き起こすとも言われています。
キマの特性であり価値は、数多くのサプリメントが特定の成分を補完するように作られていますが、キマは特定の成分を補完するのではなく、健康の3本柱を補完するように作られました。キマは、茸の免疫成分であるベータDグルカン、グライコプロテイン、そしてアラビノキシランの相乗効果が、あらゆる茸の中で最も高く含まれています。

汚染の心配がいりません

通常白米は汚染されていないが栄養がない、逆に玄米は栄養があるが農薬で汚染されている、と言われています。
もはや私達は、汚染から逃れる事はできない環境に生きています。
キマの主成分であるキマ茸は汚染をされていないアンデス山脈で栽培されているニンニクを合体させたものです。
ですから、自然の恵みをそのまま体内に取り入れることができるのです

アーサーメディカルHPより~
☆...当サイトは多数のMLM企業の情報を掲載させていただいております...☆

画像の説明

画像の説明

ああもったいない

2016年ネットワークビジネス売上高ランキング

順位会社名売上高(百万円)前年比(%)
1日本アムウェイ96,794▲0.2
2三基商事70,000
3フォーデイズ41,3796.6
4ニュースキンジャパン34,500▲10.0 
5アシュラン27,200
6ナチュラリープラス23,41010.5
7ノエビア22,900
8フォーエバーL19,600
9シャルレ18,613▲10.2
10モリンダ18,000
11ベルセレージュ17,5002.9
12モデーアジャパン16,000
13高陽社12,000
14日本シャクリー11,024▲11.6
15グラント・イーワンズ8,50037.0
16シャンデール8,300
17日本タッパーウェア8,000
18赤塚7,800
19セプテムプロダクツ7,51013.7
20日健総本社6,400▲7.7
21イオン化粧品6,170▲15.0
22サミットインターナショナル6,000
22ネイチャーケアジャパン6,000
24ロイヤル化粧品5,807
25アライヴン5,5000.0
26ハーバライフ・オブ・ジャパン5,300
27ザ マイラ5,130▲5.0
28ライフバンテージ5,000
29TIENS JAPAN(ティエンズ)4,6005.0
29シナリー4,600
29ニナファームジャポン4,6003.4
32アイビー化粧品4,488
33YOSA(バイオクイーン)4,600
34ピュアクリスタル4,0000.0
35ドテラ・ジャパン3,80052.0
36ペレ・グレイス3,6009.0
37マナビス化粧品3,400
37グリーンプラネット3,400
39エクスフューズジャパン3,19010.0
40スターライズ3,1000.0
41三和 株式会社3,0000.0
42M3(エムスリー)2,5000.0
43アミン2,400
44サンテクレアール2,300
45ケイエスビー2,250
46ベガ(VEGA)2,1261.9
47イオスコーポレーション2,1000.0
48マナテックジャパン2,000
48フォーライフリサーチジャパン2,000
48アイスター商事2,000
48オードビージャポン2,000
52シナジーワールドワイドジャパン1,82546.0
53シェラバートン18026.9
54ローズライン1,800
55エックスワン1,750
55ハッピーファミリー1,750100.0
57アトコントロール1,700
58シー・エム・シー1,630▲6.5
59日本ベスト1,4000.0
60エヌエーシー1,35012.5
61エムジーエム1,300
62IPSコスメティックス1,200
62エムブラン1,2000.0
64GNLDインターナショナル1,13013.0
65国際友好交易1,004▲3.0
66エコロインターナショナル1,000
66プロティオス1,000
66マイフレンド1,000
66クレス薬品1,000
70ユニヴェール9870.0
71レインボー900
71エコプライム900
73ジャパンウィル・サーチ800
73ユニシティ・ジャパン800
73ウイズ800
76ライラック7724.0
77ジョイ7270.0
78遊気創健美倶楽部700
79DNA600
79スリーピース6000.0
79AIM(エイム)600
82ピー・エッチ・シー593▲15.0
83苔善580▲10.0
84参壽恵本舗5589.0
85オリヴィス OriVis)51021.4
86ユサナ・ヘルス500▲30.0
86NIKKEN(ニッケン)500
88アルペン総合研究所480
89アストーラ4704.4
90セモア450
91ミューズ400▲20.0
91エルブ400
91ラヴィ400
94ピュアスター38034.8
95DNAジャパン360
96エポックモア350
96コンフィアンスモリビア350
98フューチャーエナジー3434.5
99スターリージャパン3100.0
100クリエーション300
101フォーチュン250▲7.4
101ナチュミン・ジャパン250▲34.2
103日本ビーエフ248▲2.3
104パルウエーブ200▲60.0
104ツインズ200
104ラ・スプランデュール200
107ミラクル160▲11.1
108SEIKAN150
109サンライダージャパン132

(資料は月刊ネットワークビジネス2016年3月号より)

画像の説明

関連ページ

a:109 t:1 y:0